母ちゃんハウスだぁすこ沿岸店は三陸道大槌ICすぐの地域密着型のお店

スポンサーリンク
おでかけ

最近はスーパーよりも地元野菜などが購入できる道の駅や産直などに買い物に行くのが好きという方が増えてきているようです。

本記事で紹介する”母ちゃんハウスだぁすこ”も地域で収穫された野菜をはじめとするいろんな地物が販売されているので、まだ行ったことがない方はぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

この記事はこんな人におすすめ!

・道の駅や産直などが好きな方
・大槌町近隣にお住まいの方や大槌町に行く予定がある方
・大槌町のだぁすこが気になっていた方など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大槌町にある”母ちゃんハウスだぁすこ沿岸店”ってどんなお店?

大槌町の母ちゃんハウスだぁすこ沿岸店

母ちゃんハウスだぁすことは、JAいわて花巻が運営する農産物直売所です。

東日本大震災によって全壊したJAいわて花巻の大槌支店が産直を併設し、再建され、2016年にオープンしました。

”だぁすこ”とは花巻市出身の偉人宮沢賢治の作品の中で、伝統芸能「鬼剣舞」のお囃子の太鼓の音を擬音化し「ダースコ」と表現したことが由来とされています。

三陸道大槌ICから車で約1分の場所にあることから大槌町内だけでなく、近隣市町村からのアクセスも抜群で、ドライブの道中に休憩などでも立ち寄りやすいです。

店内には大槌町産の海産物や野菜をはじめ、お惣菜や手作りのお菓子などが陳列されており、レストランも併設されています。

母ちゃんハウスだぁすこ沿岸店にはどんなものが販売されている?

だぁすこ沿岸店で販売されている野菜
まず店内入ってすぐ目に入るのは、大槌町で収穫された新鮮な地元野菜の数々。

その中でも「今、畑からもぎとってきたばかり」だと書かれているピーマン。
普段スーパーで買い物をしていると、そんなに新鮮な野菜を購入できる機会なんでありませんよね。

だぁすこ沿岸店に販売されているアイス
冷凍コーナ個人的にはーにはカップに入ったアイスが数種類。

その中にも個人的に気になったのが、岩手のお土産品としても人気の”チョコ南部”がアイスになったチョコ南部アイス。

チョコ南部は岩手の人気銘菓”南部せんべい”とチョコレートのコラボで、おせんべいよチョコレート?と思われるかもしれませんがそれが意外と合うんです。

これはアイスも一度食べてみる価値があるんではないでしょうか。私も次の機会にはぜひ食べてみようと思います。

だぁすこ沿岸店で販売されている商品

手作りのお饅頭などの軽食からやお弁当の販売もされています。

週末の朝一にお伺いしましたがたくさん販売されており、次々に新しく並べられていました。

その他にも生鮮食品や地元の方には嬉しい日用品や観光や帰省時にありがたいお土産品も販売されています。

レストランやトイレ施設も併設されてり休憩施設としてもばっちり!

だぁすこ沿岸店のレストラン

だぁすこ沿岸店にはレストランも併設されています。

入り口の貼られているメニューだけでも、とてもリーズナブルな価格のものがたくさん。

だぁすこ沿岸店の休憩スペース

個人的に驚いたのが、入り口にあった休憩スペース。

ご自由にご利用くださいと記載されており、紙コップとコーヒーやポットなどが置かれていました。

パッと立ち寄ったお店でもこういうちょっとした気遣い、とても嬉しいですよね。

トイレも清潔感に溢れていて、おむつ替え台もあり赤ちゃん連れの方も利用しやすいかと思います。

母ちゃんハウスだぁすこ沿岸店の詳細情報

住所〒028-1131 岩手県上閉伊郡大槌町大槌16-28
営業時間9:00~17:00
駐車場あり

しずく
この記事を書いた人

九州出身で結婚と同時に岩手へと嫁いできた20代後半の主婦。普段は2歳の男の子を子育てしつつWebライターしたりしています。育児ブログも運営中。子どもがいる主婦目線での岩手の魅力を発信していきます!プロフィールやサイト紹介はこちら

\Follow me/
ブログランキング参加中!画像クリックで応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
おでかけ
\気に入ったらシェアしてね/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イーハトーブの風

\ブログランキング参加中/

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました