ハニー食品の宮古ラーメンは地元の人に愛される味。お土産にもおすすめ

スポンサーリンク
グルメ

宮古市民なら一度は見たことはあるだろう、ハニー食品さんの元祖宮古ラーメン。

まだ一度も食べたことがないけどお味が気になっているという方に向けて、実際に食べてみてどんな味なのか?調理方法などもまとめています。

この記事はこんな人におすすめ!

・ハニー食品さんの宮古ラーメンが気になっていた方

・宮古市のお土産品を探している方 など

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハニー食品の元祖宮古ラーメンについて

ハニー食品の元祖宮古ラーメン
岩手県宮古市にあるハニー食品さんが販売している、こちらの元祖宮古ラーメン。

ハニー食品さんといえば郷土料理の”あずきばっとう”なども販売されおり、宮古市や近隣市町村にお住まいの方であれば馴染み深い会社ではないかと思います。

元祖宮古ラーメンの原材料や栄養成分表示

原材料
生めん(小麦粉/食塩/卵白/かんすい/小麦グルテン/酒精/乳酸Na/打粉(加工でん粉))
スープ(しょうゆ(小麦を含む)/煮干しだし/豚肉/しな竹/ラード/調味料(アミノ酸等))
原材料を見ていただくとわかるかと思いますが、元祖宮古ラーメンは煮干しだしになります。
商品に栄養成分表の表記がなく、カロリーや塩分などを購入者が確認できない点は少し残念な印象を受けました。

元祖宮古ラーメンの調理

ハニー食品の元祖宮古ラーメン
パックの中に入っていたのは、1人前の生麺とスープ、コショウ。

スープの中にチャーシューとメンマが入っているので、別で用意しなくて済むのはありがたいです。

ハニー食品の元祖宮古ラーメンの作り方
作り方もわかりやすく記載してあり簡単なので、間違うことはないかと思います。

麺を茹でる時間が1分半と短く今回は調理中の写真を撮る余裕がなかったのですが、スープを別鍋で温めなくてはいけないことが一般的なインスタント麺と異なる部分かと感じました。

スポンサーリンク

実際に元祖宮古ラーメンを食べてみた感想

ハニー食品の元祖宮古ラーメン
完成したのがこちら。煮干しのとてもいい香りがしてきます。
トッピングは入っていたメンマとチャーシューの他に、ネギと味玉を乗せました。

ハニー食品の元祖宮古ラーメンのスープ
まずはスープを飲んでみると…ちょっと塩味が強い印象。そしてとにかくガツンと煮干しの味を感じます。

ハニー食品の元祖宮古ラーメン
麺は平打ちのちぢれ麵のような感じで、少しもちっとした食べ応えを感じる食感。

スープ単体だと少ししょっぱさを感じましたが、麺と一緒に食べるとちょういい塩梅です。


スープに入っていたメンマとチャーシュー。
メンマは同じくらいの大きさのものが3つ入っており、チャーシューも小さすぎず食べ応えがあります。

九州出身の私はラーメンといえばとんこつラーメンの環境で育ったため、実は煮干しだしのラーメンには宮古へ越して来て初めて出会いました。

そのためこの味のラーメンには多少違和感を感じてしまうのですが、ハニー食品さんの元祖宮古ラーメンは比較的食べやすかったです。

きっと魚介ベースのラーメンが好きな方には気に入っていただけるはずのお味。

ハニー食品の元祖宮古ラーメン
パッケージにご飯を入れて食べるのがおすすめと記載してあったので、試してみました。

これはいいですね。この煮干しだしのスープをお鍋で温めたところにご飯と溶き卵を入れておじやにしたら絶対美味しい。

スープを残しておいて、アレンジするのもよさそうです。

元祖宮古ラーメンはどこで買える?

宮古市内のスーパーであれば大体のお店で販売されています。
スーパー以外だと、道の駅のシートピアなあどで販売されているのも確認しました。

また、ハニー食品ではありませんが同じ煮干し出汁の宮古ラーメンがインターネット通販でも購入可能となっていますので興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか。

しずく
この記事を書いた人

九州出身で結婚と同時に岩手へと嫁いできた20代後半の主婦。普段は2歳の男の子を子育てしつつWebライターしたりしています。育児ブログも運営中。子どもがいる主婦目線での岩手の魅力を発信していきます!プロフィールやサイト紹介はこちら

\Follow me/
ブログランキング参加中!画像クリックで応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
\気に入ったらシェアしてね/
スポンサーリンク
スポンサーリンク
イーハトーブの風

\ブログランキング参加中/

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました